SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索

  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-27 07:46:16

IRTV

Hamee(3134) 執行役員CFO 経営企画部マネージャー 冨山幸弘 氏

2019年4月期第1四半期連結決算発表。売上高は8.6%増、各事業も利益成長

2019年4月期第1四半期連結決算は、 売上高22.34億円(前年同期比8.6%) 営業利益2.34億円(同6.4%減) 経常利益2.39億円(同1.0%増) 四半期純利益1.74億円(同0.6%増)となった。 コマース事業では、米国連結子会社の売上高が大幅に伸長し海外展開の成果が顕在化。「iFace」ブランドの訴求力向上を目的とした「iFace液晶保護ガラス」や「iFace Finger Ring Holder」等の横展開を進め、「iFace」シリーズの売上が堅調に推移した。コマース事業の売上高は18.11億円(前年同期比2.8%増)、セグメント利益(営業利益)は3.51億円(同4.8%増)となった。 プラットフォーム事業は、サポート人員の充実、ネクストエンジンの機能強化に加え、IT導入補助金の対象サービスに認定されたこともあり順調に新規契約の獲得が順調に進捗。総契約数3,259社(前連結会計年度末比164社増)、利用店舗数25,025店(同1,173店増)となった。プラットフォーム事業の売上高は4.19億円(同44.1%増)、セグメント利益(営業利益)は1.33億円(同31.0%増)となった。 2019年4月期通期の連結業績予想は、売上高は前期比8.9%増の102.14億円、営業利益は同1.7%増の14.03億円、経常利益は同9.8%増の13.91億円、親会社株主に帰属する当期純利益は同12.2%増の9.79億円とする計画。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3134

業種

小売業

事業内容

プラットフォーム事業、コマース事業、グローバル事業

IRTVは、個人投資家向けに、企業の事業戦略等を3分程度の動画でわかりやすくまとめたウェブサイトになります。
IRTVの情報はIRTV(運営:株式会社IRTV)が提供するものです。

【ご注意事項】
本情報は、証券投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、SBI証券は、掲載のIR情報等についてその正確性を保証するものではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についてもSBI証券および情報提供者は一切の責任を負いません。
また、掲載されている情報は、有価証券の売買その他取引等を誘引する、又は投資勧誘、個別銘柄の推奨等を目的としたものではありません。

【動作環境について】
インターネットの混雑状況、また、お客様のパソコンの状況等によってご覧いただけない場合がございます。ご理解の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。
Windows Vista SP2:Internet Explorer 9、Windows 7:Internet Explorer 11、Windows 8.1:Internet Explorer 11、Windows 10:Internet Explorer 11、Mozilla Firefox 最新版
Mac OS X 最新版:Safari 最新版
最新のFlashPlayerがインストールされていること(最新版のインストールはこちら

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

商品・サービスのご案内

  • MAXISETF売買手数料全額キャッシュバックキャンペーン
  • 注文方法を大幅に拡充!「OCO注文」「IFD注文」「IFDOCO注文」をリリース
  • 株式投資口座
  • 専門家による銘柄分析!アナリストレポート
  • 日証金の証券担保ローン コムストックローン

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.